スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年03月09日

やっぱり困ったちゃんなL115A3(^^;

皆様、こんにちわ。

本来であれば3/3のゲーム会の記事にでもしようかと思っていたとこなんですが・・・
まぁうちの困ったちゃんがまたやらかしてくれたので
そっちをクロースアップしてみようかと(^^;



雪が降り風もある中、弾道も安定するはずもなくお飾りになるスナイパーw
で、コッキングしていて異変に気がつく。
なんかガタつく。コッキングして戻すとき特に。

で確認してみると・・・



なんだ?この隙間・・・ ってか、またトラブルかいな(^^;

仕方がないので修正しましょ。
ということで、サクサクバラしてボルトを引っこ抜く。もうバラし慣れました(^^;w



ん~こりゃあかん(^^;
ここまで隙間ができてるとセーフティもかからないしコッキングインジケーターも
全く意味なしになる。
修正しようとしたところで、どうバラすかがわからない・・・
散々いじってみるとコッキングインジケーターが外せるのがわかった。
サクっと外してみる。



インジケーターを押してるスプリングとそのベース部分を外す。
謎のグリスがベッタリと塗布されている・・・
っていうか、ネジ山にもグリスたんまりってどうなのよ?(^^;

そんでもって、今回の原因箇所。



くぼみの中に見える6角穴のネジの緩み
※ネジ←ボルトと言いたいとこなんですけど・・・たぶん混乱するので(^^;w
そりゃそうですよねぇ。このネジのネジ山にも上記同様グリスべったり。
ネジロック塗ってあるならまだわかる。
グリスなんか塗ってあったらそりゃ速攻で緩むでしょ・・・

なのでネジを抜いて脱脂。

その後組み直してみると、その差歴然。



まぁこのくらい軽いトラブルならまだいいんだけど・・・
でもむか~し使ってたL96もどきのTYPE96ではこんなこと一切なかったんだけどなw

手のかかる子ほどかわいいというけれども、あんまり煩わしいとねぇ。

ということで今回はここまで。

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 11:58Comments(4)L115

2013年02月24日

L115A3 を武器庫に追加♪ その2

皆様こんばんわ。

ますは釣り画像から(^^;



ん~~~なんか汚く見えるなぁ・・・
カラーリングするかちょっと考え中・・・

さて、前回はプリング交換だけで終わってしまったのでその続きですね。
前回にも出してましたが、うちのは弾道が左にシュートする癖がある(^^;

なので時間が掛かっても Trial&Error でやっつけていこうってことで、
そこはかとなく怪しい感じがするHOPパッキンとチャンバー回りに手をいれてみようかと。


とりあえずチャンバーとバレルを外す。
で、チャンバーを分解する。真ん中からバックリ1/2になるため、バネが飛んでいく・・・
なんとか見つかりましたが思わぬタイムロス(^^;



ノーマルのHOPパッキンは真っ赤なやつ。なんだか派手だw
パッキン内側の突起の形状が山というか円形というか。なんかこやつが原因っぽい気がする。
今回はマルイ純正が品切れということもあり、PDI社製に換装。

ついでに、↑ 画像下のHOP調整レバーを確認すると左右に突起があるのみ。
面で押したい。ということで、ゴム管使ってマルイ方式に変更。

で、組み上げるときにマスキングテープでインナーバレルのブレ止め加工をしてみる。



組み上げて試射したところ、真っ直ぐ飛んでる感じ。
パワーチェックしてみても90~91m/sで安定している。

とりあえずなんとかなったかなぁ?
まだ細かい調整とか何もしていないので、次はスコープとHOPの調整かな。

とか思っていたらHK417のコンバージョンキットが届いたそうな♪
なので次回はHK417の20inch化をネタにしようかと。

そんでは。

Bye~  
タグ :L115A3ARESAW338

Posted by Syn at 04:05Comments(4)L115

2013年02月19日

L115A3 を武器庫に追加♪

皆様こんばんわ。

このミリブロの記事の上に出てきた

『S&T AW338 スナイパーライフル(エアー)
 ついに発売!今なら26,600円で激安販売中!』


こやつに触発されてやっちまいました・・・(^^;w


でも黒はいや。英軍正式採用のL115A3はボディカラーが最初からDEだから(^^;w
ということでARES製エアコキAW338が手元に届きました。
モノはついでにっとスコープも。
オクで引っ張ったのでなんの保証もへったくれもあったもんじゃありませんが
まぁ何かあっても自分でやればいいだろうと。案の定なんかありましたが(^^;




L115の説明から行こうかと思いましたが・・・これは諸先輩方の説明やWikiなんかに出てるので割愛w



今回のっけたスコープは中華なM1タイプw というヤツ。
3-9X50FF 発光レティクルです。発光いらなかったんですけどね・・・発光しないタイプの方が高かった。
あの2400mだかの狙撃成功したL115A3は5-25x56のスコープが載っていたようなので
50口径あたりのが一番見栄えするかと思ったんですけど・・・
フロントフォーカスの厚みもあってマウントベースとのクリアランスが(^^;

そんなことよりも!
喜び勇んで試射したわけですよ。
箱出しの際に初速86m/sですよ~的なタグ(ちょっと遅い?)もあって安心♪とか思ってたら
序々に飛ばなくなっていき、終いにはコッキングできない状態に。

ヤバい。こいつは手の掛かりまくる困ったちゃんの香ばしい香りがする・・・

症状はというと、ボルトを引いてもピストンがロックされない。
なんで???まだ20発ちょいしか撃ってないのに???

で、バラした結果むちゃくちゃなバネ切りを発見。(↓画像右上)



両側を切ったバネがピストンにきっちり入り込んでカスカスな状態。
スプリングガイドもグレた高校生のように遊びまくり。

さぁ補修しましょ。
迷わずボルト持ち込みでフロンティアさんへGO!
その場でスプリングの合わせをしてみて、なんだか長さも太さも丁度良さげな
LAYLAX製 マルイVSR-10用90スプリングをチョイス。

早速組みました。(↑画像右下) まぁ画像で比べてもどんだけかわかりますよね(^^;

実はこの子、コッキングできない以外にも撃った弾が左にシュートする癖をもってやがりまして
それもなんとかしなきゃならん。ということでまずはHOPパッキンを変えてみようかと。
他にも組み上げるときにバレルの傾きに注意するとかあるかと思いますが。
それでダメならバレルも交換かなぁ・・・

なんだか長くなっているので、HOPパッキン交換は次回のネタということで。

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 01:00Comments(5)L115