スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年03月24日

Hk417→L129A1化計画?(^^; その3

皆様こんばんわ。

ここ2週間ほど更新もせずに裏でちまちまとネタ作りしてたので
そやつを放出していこうかと思います(^^;w

まずは・・・HK417のL129A1化計画をちょっとだけ進展させてみましたw
まぁハンドガードに穴開けただけなんですけどね(^^;

んでもって参考(釣り)画像から。



で、今回の穴開けなんですけど、計画段階から同じようには加工できない
ことが判明していました。
なにせハンドガードの形状からして違う(^^; 致命的なのが、HK417のハンドガード横のレールと側面?
の間(真横からはレールに隠れて見えない)に横長の穴がある。
当然横っ面に穴を開けると上記の溝のような穴にかぶるような形で削るため円型にできない。

要するにL129A1にするためにはコンバージョンキットでもなければダメってことなんですけどね(^^;
でもまぁちょっと離れて見ればいい感じに見えるようにはしてみようかと。



1.穴の位置決め 一応ミリフォトの画像から穴の径を割り出して・・・とかやってますw
※穴の数合ってません。形状の違いから数を減らし調整してます(^^;

2.万力で固定して、まずは細いドリルでベースの穴を開けて・・・

3.ステップドリルを使っておもむろに16mmまで穴を広げていく。

で穴のバリ取りやら二次加工を済ませて、色塗って終わり(^^;w
色はTAMIYAのマッドブラック1色のみでやってます。
ホントはもっとこだわった方がいいとは思うんですけどね(^^; 

最後のごまかし仕上げとして、レールカバーを装着w
レールカバーは最初の画像にあるようにタンゴダウンのDEカラーを使用してみましたw





ついでにストックにTANカラーのスナイパーテープを貼ってみました(^^;w
とりあえずこんなもんかなぁ。
また何か思いつけば手を入れるかもしれないけども。

次はようやく導入したL85A2をネタにしますw

ということで今回はここまで。

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 03:10Comments(0)HK417

2013年03月02日

Hk417→L129A1化計画?(^^; その2

皆様こんばんわ。

とりあえず明日のゲーム会に間に合わせましょ。
ということで、ただ組んだだけで試射も何もしていない
20inchのバレルを16inchに速攻こいて変更しようと思います(^^;

まずは入手したパーツ類w



16inchのアウターバレルとフラッシュハイダーw
この他に407mmのTNバレルもあったんですけど・・・画像ダメでした・・・
で、なぜにフラッシュハイダーもあるかというと
20inchにする際に外したアウターのパーツに、そこらへんに転がってたマルイ純正
M4ナイツのフラシュハイダーをくっつけてみたらスルっと入っちゃったんですよね(^^;
これで14mm逆ネジであることが判明したので、仙台フロンティアさんの
中古品コーナーで見つけたハイダーを狙い撃ちw

で作業はスナイパーコンバージョンキットを組むのとさほど変わらないので
作業完了後の画像を。




まぁなんだかんだで目指すとこには近づいてきてるかな(^^;
あとはハンドガードの穴あけ加工をどうするか・・・


※目指すとこの画像w 言わなくてもわかると思いますが・・・手前の銃です(^^;

HOP調整とサイト調整は明日のゲーム中にやるということでw
今回はここまで。

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 23:11Comments(2)HK417

2013年02月28日

HK417 20inchスナイパーコンバージョンキット組み込み

皆様こんばんわ。

2月も残すところあと1日。
今月は一回もサバゲに行けず銃をいじっては( ̄ー ̄)としてる、
なんとも不健康な日々でありました・・・

で、なぜか先に注文している予備マグよりも早く来た 20inchスナイパーコンバージョンキットを
組んじゃえ~~~ってことでやってみました。



キットの内容はこんな感じ。
長くなったハンドガードとアウターバレル、フリップアップのリアサイト。
ハンドガードにはこれまたフリップアップのエマージェンシーサイト(フロント)が
標準装備されている・・・これいらないんだけどな・・・

さて、まずはバラしから。



ハンドガードはボルト2本でとまっている。
あとはアッパーレシーバーを挟み込むようにはめ込んであるだけなので
ちょっと力を加えると簡単に外れる。

今回は何を血迷ったのか「バレルも交換しちゃえ♪」と天の声が聞こえ・・・たような?
で、20inchに合わせ500mmのバレルを用意。これが後に余計な出費となる・・・

バレル交換を行うためレシーバーのテイクダウンピンを抜く、というか持ち上げる?w
その状態でアッパーレシーバーをプラハンで小突くとテイクダウン完了。
あら簡単♪
ついでだからメカBOXのスプリング確認用の穴?からマイナスドライバーを差し込んで
バネの遊びを確認。遊んでいる様子はないので今回はこのまま放置することに。



L129A1の画像を漁っていると、フロント及びリアサイトはKACタイプのモノを
のっけているようなので、それらを購入してみる。
※買ってきてから再度細かく確認すると、どうやらフロントサイトの形状がちと違う…
これ地味にいい金額するんですよね・・・余裕があるときに買い替えしますorz


↑ は置いといて。
リアはそのまま乗っかるからいいとして、フロントの純正エマージェンシーサイトが邪魔。
ついでに溝もない。うん。無いものは作るしかないよねw
ということで邪魔な純正サイトをサクっと外し、現物合わせで位置決めしておもむろにヤスリで削る。
たまにサイトを乗せて溝の深さを合わせながら、やりすぎない程度のところでやめてみる。
あとは合体w



サイトの他にもフォールディングフォアグリップとバイポッドも。
スナイパーコンバージョンキットを組んでただでさえフロントヘビーになっているところに
これでもか!と重量を追加。・・・これ何Kgあるんだろ??? めっさ重い。

ノーマル時の画像と比べてみる。




見た目は大満足♪
で、バレル交換のところでさらっと出しておいた失敗談・・・
L129A1って20inch じゃなくって16inch なんですよねぇ・・・
なにげにサイト見漁ってたら見つけてしまいました。
VFC HK417 16inエクステンションピース [VF9-BRL-417-ST01]
定価3,465円。これで難なく16inch です。迷わすポチりましたよ。
とても喜ばしいことに、取寄せとなっていたにも関わらず、翌日発送したよのメールが。

20inchのキットについてはハンドガードをメインと考えれば納得もいく。
しかし、500mm のインナーバレルについては完全な無駄
まぁやっちまったことは仕方がないので、改めてバレルを購入。
16inch に合わせて TN の407mm をチョイス。あとは今日か明日にでも到着するブツを待つ。

ということで、だらだらと長くなりましたが今回はここまで。
しかも次回に続きます(^^;

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 01:50Comments(2)HK417

2013年02月12日

Hk417→L129A1化計画?(^^;

皆様こんばんわ。

北が核実験やったとかでなにやらニュースが騒がしくなってますが・・・
どうなんでしょうね。
ここで極論出して荒れるのもどうかと思うので一応自重します。。。
朝鮮半島まるごとなくなればいいのに。
で、一気に話が変わりますがw
今回購入したHk417ですが、L129A1化できないかなぁ~なんて思いもあって
購入したんですよ。

まぁ外見はHk417に似ているL129A1ですが、実際にベースになってるのは
LMT(Lewis Machine&Tool)社のLW308MWS (LM7)です。

どこのメーカーもたぶんモデルアップしてくれないだろうなぁ・・・ということで
Hk417を使ってなんちゃってL129A1でも作れれば!
先は随分と長そうなんですけどね・・・

とりあえずL129A1からw



通常とはストックが違うんですが、この画像がわかりやすいので。

そんでもってHk417(どのーまるw)



比べるまでもなく短いですね(^^; 12inchじゃ仕方がないかw
早速VFCさんから「20inch スナイパーコンバージョンキット」なるものが発売されました。
で、注文しました。まだ手元に来てないので早く換えたくてウズウズしてます(^^;w

上記の写真を見比べて、パッと見で違いが2箇所。
1. ハンドガード基部の形状。
2. アッパーフレーム:フォワードアシストノブの有無。

ん~~~1は整形でなんかとできなくもなさそうだけど、2は無理(^^;
やっぱどっかでフレーム作ってくれるの待つしかないのか?

あと、特徴的なのがレールに乗っかっているでかいACOG(^^;
Trijicon ACOG 6X48 (TA648) 実物はUSのebay で発見してるんですけど、さすがに20万は出せない。
こんな ↓ 画像もあるので他の載せてもなんとかなりそうw



あとはマガジンかなぁ・・・
実は購入前、SR25用のマガジンがそのまま使えそうとか思ってました。
根拠もなく漫然と。たぶん大丈夫だろうと。
見事に打ち砕かれました・・・orz
一回り太いというか・・・まぁでかいマガジンですね。これ。

で、マグポどうしよ?とか思ってました。
PLCEのSA80用マグポは普通に3本入るので、Hk417のマガジンでも問題ないでしょう。
しかし、OSPREY Mk4 のマグポは???
ということで実験したところ、まぁ嬉しい誤算というかなんというかw



SA80用のダブルポーチにちょっとキツめながらサクっとIN ♪
SharpShooter用のマグポも作られているようですが、いらないんじゃないかとw

今回はちょっと長くなったのでここまで。
次にネタにする時はコンバージョンキット組むときかなぁ?

ということで。

そんでは。

Bye~  

Posted by Syn at 23:01Comments(6)HK417

2013年01月19日

今年も散財?w

皆様こんばんわ・・・というか、おはようございます?w

漸く今年2度目の更新です(^^;
とりあえず今年も平常運転ということで、のっけから散財かましております(^^;
購入も搬入も嫁の居ぬ間に・・・ |д゚) ( ・∀・)b OK!

で2013年の第一号はこやつ。



VFC(UMAREX)のHK417Dです。
L129A1のベースにならないかなぁと思い購入に踏み切りましたが・・・
まぁこのネタは後ほど(^^;

まだ箱出しで数発撃っただけなんでインプレも何もありませんが
一言で言えば、L85より扱いやすいw
ちょっとマガジンの脱着が渋いような気はしますが。





サイトもノーマルw
英軍で採用してるL129A1に乗っかってるACOGの6倍のやつ・・・レプリカないんですよね・・・
仕方がないのでありあわせでELCAN載せようと思ってます(^^;

こんなとこですかね(^^;
あとはゲーム会で使ってみてインプレしてみようと思います(^^;

そんではこのへんで。

Bye~  

Posted by Syn at 05:01Comments(2)HK417